新月に願いを叶える方法は紙に書くこと

新月とは?

こんにちは 糸乃itonoです

8月22日は新月

21日は全米で99年ぶりの皆既日食でした。あのトランプ夫妻も観測されたそうです。日本で皆既日食を見ることはできませんが、新月は何か新しいことをスタートさせる良い時期です。新月期とは新月から1~2日間です。この時期は新しい計画を立てたり、新しいことに挑戦したりするのに最適な時期です。この時期に始めた事はスムーズに進むといわれています。新しい計画を立てたり、ダイエットを始めるのにも適しています

願いを紙に書くこと

具体的な願いを叶えるためには新月から8時間以内(遅くても10時間以内)に叶えたい願い事を紙に書くことです。ノートや手帳でも何でもいいです。22日の新月は午前3時30分~なので11時30分までに書いてください(13時30分までOK)わざわざ神社に行かなくても自宅から願い事ができるのです。私の経験から言うと叶うものと叶わない願いもありましたが1年くらい経過して忘れた頃に叶うこともありました。物は試しなので、まず現実的に叶いそうなことから書いていくことをおすすめします。例えば、1ヶ月で体重が1キロ減るなど、具体的に書くことです。1キロといっても、5ヶ月で5キロ減ることになります。小さな願いを叶えることが、やがて大きな願いを叶えることにつながります

【2017年の新月と満月】

8月22日  AM3時30分~

9月20日  PM14時30分~(満月9/6)

10月20日 AM4時12分~(満月10/6)

11月18日 PM20時42分~(満月11/4)

12月18日 PM15時30分~(満月12/4)

 

 

 

The following two tabs change content below.
糸乃 itono

糸乃 itono

■名前:糸乃itono(1963年12月生) ■居住地:大阪 ■趣味:占うこと・犬・映画 ■現在の活動:サイトの電話占い師 ■家族:Mダックス14歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です